「子供連れ去り」問題がどんどん成果を上げているのは丸山れいこさんのお陰なのです

「子供連れ去り」問題がどんどん成果を上げているのは丸山れいこさんのお陰なのです❗️
中津川は子供連れ去りを日本で最初に取り上げた国会議員と言われ、子供連れ去り被害者の相談も1000人を超え、お陰様で相談者の100人近くが刑事告訴受理されました。
皆さん、日本は不思議な国(変な国)で、夫(或いは)や妻が、同意なしに子供を連れて実家や不倫相手のところに逃げこんでも法的には認められてしまい、夫(或いは妻)がその我が子を取り戻そうとすると逮捕されるのです。おかしいでしょう!本当におかしいでしょう!欧米では「子供連れ去り」は「未成年略取誘拐」で立派な犯罪になります。
さて中津川のもとに今でも全国から「子供連れ去り被害者」が相談に見えますが、全員が日々絶望感で自死すら考えております。それはそうです。可愛い我が子がある日突然居なくなるのですから。
しかし嬉しい事に1〜2時間の中津川のアドバイスを聞いた後は全員が希望を持ち、具体的な行動指針を持ち、笑顔を取り戻して帰られます。
そして結果として、刑事告訴が受理されたり、可愛い我が子を取り戻す事が出来るようになる事があります。
さて数年前に、子供を連れ去られ、日々絶望の中、自死を考えていた柴田けいや君、藁をも掴む思いで相談に見え、2時間後希望を掴み、笑顔が出てきました。思わず私に抱きつきキスをしてきました。
さてその後「監護権」を取り(これは本来かなり難しい事)今は子供を連れ戻し父子仲良く暮らしております。毎日が夢のようだと感謝されております。
実はこの間ずっと寄り添って相談に乗ってきたのが丸山れいこさんでした。中津川の相談者1000人近くの相談のフォローしているのが丸山れいこさんです。母親のように真剣に優しく対応しています。疲れている時も電話している丸山れいこさんの姿が忘れられません。
丸山れいこさんはこの問題を都議会から訴えようとしております。
そうしたら、この柴田君も日本維新の会(台東区)都議選に出馬する事になったと数日前に知りました。いやーびっくりしました。
「子供連れ去り被害者」の皆さん、決して諦める事なく頑張れば必ずそれぞれの道が拓かれるものです。
中津川ひろさとも今、都議選で忙しいが、一段落したらまた皆さんの相談にも乗ります‼️
いつでもお越しください。