ウイグル問題に精力的に取り組んで来ました

丸山れいこ(日本維新の会公認 都議選候補)頑張りました❣️
中津川ひろさとが20年間国会で「中国の生きた人間の臓器移植『臓器狩り』」告発に取り組んで来ましたが、
丸山れいこさんはここウイグル問題に精力的に取り組んで来ました。
今日本で人気のある絵本「私の身に起きたこと」を丸山れいこと中津川ひろさとを通して日本ウイグル協会が4月21日に江戸川区に110冊寄贈しました。
そして本日、江戸川区全小中学校、8つの図書館にしっかり蔵書されている事を確認しました。
実はこの本が地方自治体に置かれるという事は画期的な事なのです。
大阪の東大阪市、柏原市の寄贈は教育委員会から却下され、東京の武蔵野市でもそのようなことがあったのです。
この活動が江戸川区から東京全域に波及する事を願います、子ども達に正しい歴史を知ってもらうために‼️