現役の時は一言も触れなかった「原発反対」を突然言い出した

中津川ひろさとが国会時代、小泉総理は好きでした。尊敬もしてました。
小泉総理が「8月15日に靖国参拝を必ずする」と言ったのに8月13日に変更したので予算委で「何故公約を守らない!総理はそんなに中国が怖いのですか?」小泉「ヘェー中津川さんは民主党なのにそんな質問をする、驚いた。でも凄いな、、」と中津川の青臭い質問は、褒められながらも(笑)?見事にはぐらされてしまったが、以降廊下ですれ違うと必ず笑顔で声をかけて頂いた。
しかし引退後、現役の時は一言も触れなかった「原発反対」を突然言い出したが、何故?そういう重要な事は現役の時にきちんと発言すべきだったのに!責任のない立場になったから「脱原発」ではあまりに無責任かつ卑怯だと思いました。ずっと何故小泉氏は変節したのか?と疑問を持っていましたが、、
今回、小泉元総理が広告塔を務める太陽光発電関連会社「テクノシステム」が東京地検特捜部に家宅捜査され、俳優の息子が その会社のCM出演、もう一人の息子小泉環境相は太陽光パネル義務化のアドバルーンをあげていたのだから、、なるほど親子三人揃ってか!それではじめて納得した思いです、残念ですが!
環境利権、余り言いたくないですが、お金の匂いがプンプンしてきます。
しかし野党は攻め所なのに週刊誌ネタ等くだらない事ばかり質問してこの事を追及しない、
マスコミも一切取り上げない、菅首相御子息の時は大騒ぎしたに!
日本の政治とマスコミが今、かなりおかしくなっていると思います。
今こそ国士政治家出でよ‼️の心境です。