ウイグル人を強制労働で使っていると疑われる世界主要企業は82社

皆さん、NIKEのスポーツ用品を今、お使いですか?
そしてNIKEのCMをテレビでご覧になったことはありましたか?
中津川は最初ちらっと観た時、何か雰囲気のある映像だなぁと思いましたが、よく観るとあたかも日本国内で人種差別が行われているかのような印象を与えています。失礼極まりない!
そのNIKEが実は新疆ウイグル自治区でウイグル人を強制労働させている中国企業の製品を輸入しており、米国で新疆ウイグル自治区での強制労働を封じる法案反対のロビー活動まで行っていた事実も明らかになりました。全く反対の行動をする悪質企業と言わざるをえません。
従って中津川ひろさとはNIKE製品は使いません!
同じ理由で、ユニクロや無印食品も買いません。
NIKEのように中国各地でウイグル人を強制労働で使っていると疑われる世界主要企業は82社、その中に日本企業が12社入っています。
それは日立製作所 ジャパンディスプレイ 三菱電機 ミツミ電機 任天堂 パナソニック ソニー TDK、東芝、ユニクロ、シャープ、無印食品です。
日本ウイグル協会は昨年5月に、
上記の会社の社長に質問状を送り、11社が回答しました。
1社だけが回答しなかったが、それはパナソニックです。