バイデン大統領になり、中国の日本侵略は残念ながら更に加速します

バイデン大統領になり、中国の日本侵略は残念ながら更に加速します‼️
皆さんはバイデン大統領に好感が持てますか?
確かにトランプさんはいつも怖い顔、バイデンさんはいつも優しいお爺ちゃんの顔でテレビでは映っていましたが、これはマスコミの巧みな印象操作でした。
バイデンになり急に中国が日本に対して強気な姿勢をとるようになりました。「海警法」が2月1日から施行され日本領土である尖閣諸島は事実上中国に実効支配されました。残念です。悔しいです。情けないです❗️
そしてトランプ大統領が昨年末、米国教育機関が中国の孔子学院と提携する時はその内容を開示しなければならないよう義務付けしたが、バイデンは1月26日に解除しました。これで中国は米国にどんどん孔子学院を作れるようになりました。
実は孔子学院とは中国共産党の偽装団体(コットン議員 共和党)と指摘されているように米国と日本でスパイ活動を行なって来ました。米国では過去10年間で約160億円以上孔子学院を設置する大学に提供され、70%の大学が国への詳細内容の報告義務を怠っております。米国の大学も日本の大学と同じくお金に困っているので中国の悪魔のお金にも手をだしてしまうようです。
(日本の大学についても全く同じ)
トランプがきちんと釘を刺したのにバイデンがまた中国のいいなりで孔子学院を米国に増やそうとしているのです。勿論米国民にとっては大変不孝です❗️
何故か?
バイデンは息子を通したり様々な方法で中国に大きな弱みを握られているので中国の言うことを聞かなければならない
お分かり頂けましたか⁉️