国会議員は国民を舐めてはいけません❗️

国会議員は、国民がコロナ禍で苦しんでいるのに高額な歳費とボーナスを貰い放題、しかも1月17日まで長い正月休みをとっている事に国民は怒りを覚えている中、とんでもないことが起こりました。
臨時国会初日に日本維新の会音喜多参院議員(37歳)が、首相の所信施政方針演説中熟睡している映像がワイドショーで流れたのです。自民党の尾辻議員(80歳)と一緒にコックリコックリと舟をこいでいる映像が昼の「バイキング」等で何度も流れました。
音喜多君はまだ当選したばかりの一年生、しかも若いのに国会初日の首相演説で居眠りするとは言語道断です。普段どんなに立派な事を言ってもこれからは誰も信用しなくなるでしょう。
維新の党員として国民の皆様に心よりお詫び申し上げます。
音喜多君への非難が殺到していますが、やる気がないなら維新を速やかに離党し、議員辞職すべきだと思います。
国会議員は国民を舐めてはいけません❗️