残念ながら「生きたまま人間の臓器狩り」は今も行われています

三年前の出来事、今この時期に敢えて再掲させていただきます。中国とは今でもこんな国です。
残念ながら「生きたまま人間の臓器狩り」は今も行われています。だがマスコミは殆ど報道しません。何故でしょう?それはマスコミも政治家と同じく中国に忖度しているからです💢情けない💢
更に残念ながら世界で日本の国会だけが今だに何の審議もせず、「中国非難決議」も出しておりません💢
今、日本の与野党国会議員は多額のボーナスを貰い、長い夏休み中です、コロナ禍で国民は明日の生活に不安を抱えているのに💢
中津川だけが孤軍奮闘で、まさにたったひとりで国会で戦ってきましたが、これからも命掛けてこの問題に取り組む覚悟です❗️❗️
ご支援をお願い致します❗️❗️