朗報❗️❗️ 中津川ひろさとが命掛けで取り組む「子供連れ去り」に新しい流れ

朗報❗️❗️
中津川ひろさとが命掛けで取り組む「子供連れ去り」に新しい流れが生まれ、そして良い結果が出た❗️
配偶者の許可なく10ヶ月前に突然「実子誘拐(連れ去り)」を実行、3人の子供がおり、その妻のお腹の中には生まれてくる赤ちゃんも身篭っていたのに!
「連れさられた夫」は中津川の元に相談にこられた。様々なアドバイスをした。漸く妻の居所を突き止めたが子供達に会うことはできず弁護士が代理人になっていた。そして彼女を唆した共犯者が他にも居る事も新たな調査でわかり、粛々と「刑事告訴」の準備をすすめた。
その間夫は様々な「子供連れ去り」の会合や勉強会に出席し知識を広めた、子供に会いたいがために❗️❗️
ある日妻に大きな変化が起きた。夫の様々な動きに、「自分が悪い事をしてるのではないか?また依頼した弁護士は一見よくやってる如く見えるが、離婚調停云々、面会交流云々、早く結論を催促してくるのは真剣に子供の事等考えておらず、弁護士報酬目的なのかもしれない、、」と❗️
そして一昨日、妻は全面的に非を認め、4人の子供を連れ夫の元に謝罪に来た。感動の対面だった。10ヶ月ぶりに始めてみる我が子を思い切り抱きしめた!涙涙!
その夜家族で久しぶりに食事をし、夫は4人の子供と一人ずつお風呂に入った。幸せなひと時だった。
最高の解決だ!中津川は報告とお礼にこられた夫と固い握手をした。近々妻も中津川にお詫びとお礼に来るそうだ。
それにしても「連れ去り」をすすめ家族を崩壊させ、暴利を貪る弁護士が日本にはたくさん居る事は由々しき事態である。
このような悪徳弁護士はいずれ法的に、社会的に制裁を受ける事になるでしょう❗️❗️