相変わらず桜オンパレードです

衆院予算委員会が始まりましたが、相変わらず桜オンパレードです。特定野党には「いい加減にしなさい❗️」と言いたい!「コロナウイルス」「自然災害」そして「憲法改正」等国民の喫緊の重要課題が山積してるのに❗️

そうした中、日本維新の会馬場幹事長が堂々と安倍総理に「憲法改正」論議を挑んだのはお見事です!ご立派!

実は「憲法審査会」の審議を深めるという大義で昨年国会議員達が欧州視察と称し一人二百万円もかけて出かけました。しかし帰国後一向に特定野党の妨害で「憲法審査会」は進みません。もう二十年もこの繰り返しです。税金が無駄使いされています。呆れ返ります。何もやらないなら税金の二百万円は直ぐに返金すべきです💢

国民が「憲法改正」の是非を問うことは国民の権利です。その権利を二十年間も奪ってきた日本の国会議員達❗️

安倍総理、野党が妨害に妨害を重ねて審議する気かないなら、是非リーダーシップを取られ「憲法改正」の道筋を作るべきです。自民と維新で一緒に国民に問いましょう!
野党はいつまでもやる気がないなら「衆院解散」も視野に入れて果敢にやるべきです❗️