国会は特定野党が審議拒否をして、まだ10月だという長い冬季休暇に

国会は特定野党が審議拒否をして、まだ10月だという長い冬季休暇に入ってしまうようです。

「菅原が辞めないから審議拒否」「菅原が辞めたから審議拒否」「安倍と菅原がテレビカメラの前で謝罪しないから審議拒否」という理由だそうです。
しかし自分達の意にならないから国会議員の仕事を放棄するというのでは国民は納得しません!
庶民が一生懸命働き血税を払い、そこから歳費を頂いている国会議員としての自覚が全くありません。情け無い事です!
今度の台風被害に遭われた方が必死に復旧作業をなされている中、異論もある事を承知で敢えて中津川は提案させて頂きます。安倍総理が検討されている11月20日衆院解散12人15日投票を是非断行して国民の信を問うて頂きたい

 

>>詳しくは