日産のカルロス・ゴーン逮捕(報酬超過少申告)は世界に衝撃を与えたが、日本社会に与えた負の影響はさらに大きい!!!

日産のカルロス・ゴーン逮捕(報酬超過少申告)は世界に衝撃を与えたが、日本社会に与えた負の影響はさらに大きい!!!

ゴーンは2万人の日産社員を路頭に迷わせ、伝統ある日産野球部、卓球部、陸上部などなどの強豪運動部をすべて解散し、下請け業者3千5百社を異常な値切り要求で倒産させたが、自らは私服を肥やし続け、残した資産は2300憶にものぼるといわれます。このうちせめて100億使えばこれらの問題はすべて解決できたともいわれます。金融商品取引法違反容疑で逮捕されたこの人は単に欲深な西欧型の経営者けだだったと言われても仕方ないでしょう。なーんだ、ゴーンはリストラと下請けいじめだけの経営者か、、と。
(もちろん当時の日産の経営陣と組合の責任は大きいが)

かって日本は経済は一流、政治は三流といわれた時代がありましたが今や経済は三流に成り下がってしまったのでしょうか?「業績の厳しい時こそ社員を辞めさせない」と言った松下幸之助や日本型経営を貫いた本田宗一郎のような一流の日本人経営者の出現はあるのでしょうか⁈