中津川ひろさとの教え子が小岩のビル二階にて「やまと整形外科」を開業

小岩の真新しいビルの二階「やまと整形外科」に夏バテ気味の体力回復のため、スタミナ注射を打つてもらったら、急に元気モリモリになってきた感じ(笑)!
実は小杉辰男理事長は私の教え子、中津義塾塾生である。特訓に特訓を積み、文系の高校から見事医学部に進学した快男児である。文系出身の医師というのは日本ではかなり少ないと思うが、、。そして卒業後は「神の手」を持つといわれる出沢明教授に師事、その後独立。京島に「むさし整形外科」(曳舟駅前)小岩南口に「やまと整形外科」を構える40代の若手理事長だ。嬉しいね〜こんなに立派になって❗️「むさし」「やまと」という病院名をつけたのも私の影響だろうか⁈(笑)

夕暮れ時、帰りぎわに「私が医学部に入れたのは中津川先生のご指導のおかげです」と頭を下げて言われたときには感激した(涙)小杉君が優秀で努力家だったからなの!

「むさし」は月火水金、「やまと」は木曜に小杉先生が診察しています。「中津川ひろさととフェイスブック友達だと受付で言ってみてください(笑)」