6/24 感動!涙! 私の最も尊敬する李登輝元台湾総統が22日夕那覇市に到着、24日の慰霊祭に出席。中国は猛反発!

私は2003年、李登輝元総統の2.28手の鎖100万人デモに日本の国会議員として、中国の物凄い圧力を振り切って勇気を持って参加した。2.28事件とは1947228日闇タバコ売りの本省人(本来の台湾人)に暴行を中国の国民党の憲兵が加えたことをきっかけに本省人が約3万人殺害された歴史的悲しい事件の事である。その後、台湾人は李登輝氏の強いリーダーシップのもと、自由、民主、人権を勝ち取り、今日の主権国家台湾になった。私はその後日本台湾議連会長として台湾を訪問するたびに李登輝元総統にお会いさせて頂き、ご薫陶を賜ることができた。幸せなことである。私が日本台湾の架け橋に少しでもお役に立てたのは哲人政治家李登輝先生のお陰である。

李登輝元総統、95歳。私が世界中で最も敬愛する政治家。

初めて告白するが国会時代ノーベル平和賞候補者をひとり推薦できる立場にあった私は毎年、迷わず李登輝と英文で書いてきた。共産主義中国と激しく闘い、台湾を自由、民主、人権の主権国家にしたのだから。また尖閣諸島は日本領土であると言いきる李登輝元総統は靖国神社参拝もなされた。日本人より日本人である