6/15 日本国民にとっては拉致は非核化より最重問題である。「拉致被害者、特定失踪者全員奪還」こそが我々日本人全員の思いである!私も改めて政治家として命がけで取り組む覚悟でいるが、、!

さて安倍総理も米朝会談を受け、早速拉致家族会にも会い「北朝鮮との会談、いよいよ私の番だ」と力強い決意を示したが、ここで身内である自民党の実力者河野洋平が「かえせ、かえせばかりではだめ、国交正常化と戦後賠償をやってから」だと、あいも変わらず一世代前のいつもの発言をし、総理の足を引っ張り、拉致家族に失望を与えている。河野洋平は河野談話で日本人の心を傷つけたが、今、この大事な時に余計なことを言わず、静かに隠居していなさい。もはや売国議員のレッテルを張られても仕方がない、息子の河野太郎は頑張っているのに!