11/29 中津川ひろさと、早朝の駅頭活動は地元瑞江駅。寒い朝だったが、9時半から暖かい日差しが一気に差し込んできた。つくづく太陽の有り難さを感じた。今朝は年金、教育の要望を訴える人が多かった。また、宗教法人の課税についてもご意見を述べる方がいた。民進党に対する不満と、維新への大きな期待を実感した。

瑞江駅北口、赤いマフラーが中津川ひろさとのトレードマークになっているようだ。

駅頭活動を始める前に、たばこの吸い殻拾いをボランティアの奥さんと一緒にした。

のぼり旗を掲げ準備完了

明るく元気な声でご挨拶。

サトシンさんの息子さんと通勤前にツーショット。立派な社会人一年生。

通学前のかおる君と幸子ちゃんと中津川のスリーショット。

中津川の支持者が病院に行く途中に声をかけてくれた。

カラオケ教室(ひばり会)主催者の谷津さんと久しぶりに会う。

「中津川先生と私のお母さんは同じ年、誕生日も同じなの。」「そうですか、それはご縁ですね。お母さんによろしくお伝えください。」

ます区議会議員も早朝から参加。

田中けん前区議も早朝から参加。

ボランティアの新界君も早朝から頑張る。