11/8 トランプ氏は日米の大手マスコミ報道の予想に反し、第45代アメリカ大統領に当選!これで、日米のマスコミの信用度が地に落ちた。さらにトランプショックで株価暴落と予想したが、本日、株価も千円以上の反発、また為替も回復し市場安定化に向かっている。マスコミは全くいい加減だ。

ところで、中津川ひろさと講演会(10月30日(日))での、ケンブリッジフォーキャスト代表の藤井厳喜氏の予想がずばり当たった。ヒラリーのメール問題に関してFBIが再調査に入る前であり、多くの聴講者はその時びっくりしていたが、現実のものとなった。

アメリカ国民はチャイナマネー漬けの胡散臭いヒラリーではなく、アメリカ国民の鬱積した気持ちを代弁した素人のトランプ氏を選んだ。

 

そして、これからの日本は防衛安保の面でアメリカから自立しなければならないということをトランプ氏から教わったことになる。