10/4 中津川ひろさと、NHK中継に「ふざけるなNHK、国民を舐めるのもいい加減にしろ。予算委で取り上げた蓮舫の二重国籍問題について夜7時、9時のニュースで放じなかったではないか。」

下地議員も足立議員も、派手にはやりませんでしたが、じわりと蓮舫さんを国籍選択の有無と日付けなどをたねに追い詰めました。これでいいと思います。私の要点メモと感想をアゴラに載せましたのでご覧下さい。しかし、NHKのニュースでも朝日新聞の電子版でもふれません。この国の報道の自由はまさに危機にあります。これでは、闇の勢力にコントロールされているといわれても仕方ありません。いまや新聞・テレビしか見てない人は、日本でなにが起きているかしらない愚民で、ネット住民だけが真実を知る良民状態です。ネットは裏社会といった人がいましたが、いまや、テレビ・新聞のほうが「悪の帝国」の支配下にある裏社会です。 引用元 八幡和郎氏