4/22 中津川ひろさと、「悪い冗談かと思ったら本当なんだ。驚いた!」

偽維新がバラバラ民主に吸収されたあの民進党はなんと党名に続き公約までも公募するという。呆れてものが言えない。
一体何をしたい政党なのか、国民を舐めきっている。政党とは選挙で堂々と政策を掲げ国民に信を問うものだ。
それなのに、この党は政党名も政策も自分達で決められない、次は代表までも公募だろう(爆笑)

そもそも、前回の衆院選では消費増税賛成の民主党と消費増税反対の偽維新とみんなの党がいつのまにか一緒になって民進党になってしまった、国民に何にも説明しないで。無責任極まりない。
また、このバラバラ民進党は改憲派と護憲派が混在し憲法観も国家観も違う議員が集っており選挙だけ受かればいい考えなのだろう。だから国民は絶対に舐められてはいけない。国民は見識を持ち正しい判断をしよう!