4/15 14日午後9時26分、熊本県熊本地方を震源とする震度7(マグニチュード6.5、震源の深さ11キロ)の横ずれ断層型大地震が起きました。震度7以上の地震は、阪神淡路大地震、中越地震、3.11東日本大震災、に続くものです。被害に遭われた方に中津川ひろさと心よりお見舞いを申し上げます。

政府は被害状況を正しく把握し災害応急対策に全力を尽くし全国民に正確な情報を提供されることを望みます。

 

日本は古来から地震の国です。こんな時こそ官民が一体となり、国民の心が一つになり、互いに助け合い乗り越えてきた歴史があります。私も微力ながら熊本の皆様に全力でご支援させていただきます。
そして、いずれ起こるかもしれない直下型地震への教訓としなければいけません。