11/23 中津川ひろさと、新嘗祭に国旗を掲揚する。本日は風もなく爽やかな朝だ。宮中では天皇陛下自らその年収穫された新米を天神地祇に供え自らも初めて召し上がる祭典でその恩恵に感謝される。ここにあらためて食物のありがたさ、大切さを認識し後世に新嘗祭の意味を広く伝えていきたいと思う。

新嘗祭を祝しこの歌を是非お聞き下さい。