11/21 中津川ひろさと、江戸川区の産業ときめきフェア視察後、中貴会のメンバーの会社、お店を訪問し激励をする。

区内及び近隣区の130社の中小企業がPRと交流を目的に集う。

江戸川区はかつて縫製業者の多い町であったが中国の台頭により激減。中津川が業界代表の人達と現状と将来について語り合う。

町の畳屋さんも少なくなったが、この人達の技術を残すために中津川も一肌脱ぎたい。

畳屋さんの前で偶然にも江戸風鈴の創設者の篠原さんと会う。94歳、まだまだ健在。「中津川さん次の区長になってよ」光栄にも激励されたが、、、(笑)

日本の木の文化を大切にする銘友会。松下さんと談笑。

毎年参加されているプリティ社の鈴木社長と。

中津川も以前会員だった中小企業同友会の支部役員と。

中貴会の須賀章夫株式会社ループス・ネット社長(ホームページ制作等)。奥様と社員の皆さんが一体になって頑張っている会社

友人の江戸扇子の職人、松井氏。

中津川も当然江戸扇子を使用、普及に努めている。

直ぐその足で両国に向かい中貴会のおたから屋(貴金属、ブランド品、骨董品売買)を訪問。石田社長夫妻と。

東京都墨田区両国2-18-1 野本ビル201

TEL 03-5669-0132

高く買取をし安く販売する評判のお店、是非ご夫妻で頑張って欲しい。


中貴会に参加してくれた伝説のラーメン弁慶でチャーシュー麺を食べる、旨い。

今は二代目の鈴木さんが切り盛りしている。頑張って欲しい。