7/31 ガンバルひとを支えたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

幹事長室に離党届を提出した後の中津川

 

 

ガンバルひとを支えたい。

 

信念を持って消費増税法案に反対した中津川が、除籍処分。しかし、国民に嘘をつき、国民との約束を守らない民主党そのものが、国民から処分を受けるべきではないか。

 

消費増税法案の衆院採決で反対票を投じた結果、2か月の党員資格停止処分を受けたので離党届を提出したら、今度は除籍処分になった。2回も処分を受けるこの一連の動きは、国民には非常にわかりづらいだろう。こんなことをしていたら民主党は、ますますダメになる。民主党だけならいいが、日本の国がダメになってはいけない。

 

私は、日本の国を再び元気に、そして強い国にしようと、改めて決意した。 何よりも、ガンバルひとを支えたい。