6/20 両院議員懇談会にて、中津川がトップで質問に立つ。

終了後、会場の外で報道陣のインタビューに答える中津川。

 

中津川が野田総理に質問中。

中津川の質問に答える野田総理。

 

消費増税は一政策ではない。党の存亡がかかり、一人一人の政治生命がかかる。何より国民の生活がかかる。もっと大きなテーマとして党全体で決める必要がある。

 

世界同時不況の今日、国民は誰も消費大増税を望んでいない。政府は、日本は世界一豊かで安定した国であることを国民に正直に伝えるべきだ。いま必要なのは、経済成長戦略を出し、景気をよくすること。