1/10 江戸川区成人式、中津川の挨拶への反響の大きさにビックリ!!

 

江戸川区成人式において、中津川が新成人に、社会に出るにあたって、挨拶の重要性について、中津川事務所に新人秘書が入った際には、議員が直接挨拶の仕方について指導することを身振り手振りを交えながら語ったところ、政治家らしからぬソフトな語り口に、翌日から、多くの反響を続々といただきました。

 

(以下に多数いただいたメールのなかから、遠藤勇太君の許可をいただきましたので、ご紹介いたします。)

 

夜分遅くに申し訳ございません。先日の江戸川区での成人式にて中津川先生から国会議員を代表しての挨拶を成人の一人として聞かせていただきました。その中で先生は新成人の代表の方のお辞儀を褒めるとともに、先生の秘書の方にはまずはお辞儀と電話対応の仕方を徹底的に教えるとおっしゃっていた事が非常に印象的で心に残りました。私はバイトですが人と接することが好きで、また得意だと思い接客業に携わっています。そのバイトで一番重要だと教えて頂いたのはお客様に対して誠意をもって接客することでした。私が店長から教わったことはきちんと誠意を持って人と接するということであり、最初に議員秘書の方が必修されていることはやっていることは多少違えど本質は近いものがあるのではと感じます。誠意を持って人と対応することは少なくとも苦手ではないと思っています。しかし、まだまだ知識も経験も足りないとの思いもあります。そこで、もしよろしければ私も仕事でのより良い接客ができるようになるため、純粋にどのようなお辞儀、電話対応がどのようなものなのか教えていただきたい、そして厚かましいとは思いますがよろしければ出来る限りの努力をするので実践できる機会頂きたい思いメールをさせて頂きました。長々と失礼しました。

中津川の地元事務所に、遠藤勇太君が来訪。初めての国会議員との対話に緊張の様子。中津川から「頑張れよ」と激励される。

同世代の秘書、中津川まさあき と意気投合し、ガッチリと握手する遠藤勇太君。