景気対応緊急保証制度スタート!!

 これまで一貫して中小企業支援政策に取り組んできた中津川の政策が、政権交代によって様々な形で確実に実を結びつつあります。

昨年末の「中小企業金融円滑化法(返済猶予制度)」に続き、いよいよ2月15日(月)から「景気対応緊急保証」がはじまります。

中小企業資金繰り対策として実施されるもので、対象となる企業の条件は、指定された業種に属し売上等の減少について市区町村長の認定を受けた中小企業。保証限度額は 無担保8,000万円、担保付2億円、保証割合は保証協会100%、保障期間は10年以内、保証料率は0.8%以下となります。

問い合わせ先は、信用保証協会・経済産業局・中小企業庁です。

この制度のご不明な点や詳細につきましては、お気軽に中津川事務所まで、お問い合わせください。(担当 片山)

中津川は今後も引き続き中小企業の皆様の支えとなってまいります。

( 写真は、金融庁の亀井大臣と大臣室にて…… )